はじめての家づくりで考えたこと~小林住宅 W断熱~

2017年11月、小林住宅のW断熱の家を新築。建築時から現在の生活まで思いつくまま気ままに書き綴ります。

Ua値0.41 C値0.27 太陽光発電とエネファームのW発電 ZEH住宅 外断熱(内基礎断熱)と吹き付け断熱の内外W断熱  
タームガードとエコボロンのW防蟻 在来工法耐震等級3 第1種換気システム「澄家」 

2018年8月分の光熱費

こんにちは nao2です。


ようやく暑さが少し和らいできたと思ったところにまた台風が・・・


不要不急の外出はできるだけ控えて用心したいところですね。


では、8月分の光熱費を発表したいと思います。




先月に引き続き、売電手続きが完了していないため今月も売電はありません。
おそらく9月~10月頃に遡及して売電額が入ってくると思っています。



ガス料金が若干上がっていますが、なぜ上がったのか全く思い当たりません(笑)
ふだんと違うことと言えば、夏休みで子どもが昼間も家にいるせい??



ここまでのデータを見る限りでは、夏場のガス料金については7~8,000円で安定というところでしょうか。



電気代については、2Fホールエアコンを24時間連続稼働させたり、在宅時には複数台数稼働させるなど「快適性を追求するためにふんだんにエアコンを稼働させた!!」という感覚があったのですが・・・


実際の電気料金は先月比で700円程度しか上がっていなかったので「え~??あんなにエアコンつけまくったのにそんなに安いん??」と我ながら驚いています!!



ちなみにここまでのトータルの光熱費は、旧家と比べると47%削減されています。


「実際にエアコン代だけでどれだけかかってるん??」というところがやはり気になるので、9月に入った段階でHEMSにて調べてみたいと思っています。



今日も読んでくださりありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。