はじめての家づくりで考えたこと~小林住宅 W断熱~

2017年11月、小林住宅のW断熱の家を新築。建築時から現在の生活まで思いつくまま気ままに書き綴ります。

Ua値0.41 C値0.27 太陽光発電とエネファームのW発電 ZEH住宅 外断熱(内基礎断熱)と吹き付け断熱の内外W断熱  
タームガードとエコボロンのW防蟻 在来工法耐震等級3 第1種換気システム「澄家」 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます nao2です。





本年もどうぞよろしくお願いします。



平成最後のお正月ですね。




新居に移り住んでからは2回目のお正月になりますが、快適な新居で無事に新年を迎えることができ、とてもありがたいことだな~って思います。




昨年の3月・・・何となく「よし!!ブログを書いてみよう!!」って急に思い立ち、どこまで続くんやろと思いながらなんとか続いている感じになっています(笑)




高気密高断熱の家に住むと、どんな温熱環境になり、どんな体感で日々生活しているのかを中心に、自分自身の記録を残しておくという意味も含めて書いています。





とは言っても・・・居住地域や立地条件、建て方や間取り、そして様々な工夫を施すことで変わってくると思いますが、、、



「我が家のスペックでこれくらいの温熱環境、光熱費、体感が得られている」というころを見ていただいて、ブログを読んでくださる方々の家づくりの参考にしていただければと思っています。




あ、それと、、、今年は「家づくり」の事ばかりではなく、たまには気まぐれに日々の出来事などもどんどんネタにして書いてみようと思っています。



今日も読んでくださりありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。