はじめての家づくりで考えたこと~小林住宅 W断熱~

2017年11月、小林住宅のW断熱の家を新築。建築時から現在の生活まで思いつくまま気ままに書き綴ります。

Ua値0.41 C値0.27 太陽光発電とエネファームのW発電 ZEH住宅 外断熱(内基礎断熱)と吹き付け断熱の内外W断熱  
タームガードとエコボロンのW防蟻 在来工法耐震等級3 第1種換気システム「澄家」 

台風24号に備えましょう!! ~その後~

こんにちは nao2です。



昨日の続きなのですが、向かいの解体現場について相手方業者と昨日の時点でやりとりしたんです。


電話だと記録に残らないので、後で水掛け論にさせないためにもショートメールでのやり取りにしたんです。




昨日の夕方なのですが、、、


「明日は朝から雨だけど作業はしますか?」とメールに対し「作業はやります」の返信。


「前回の台風21号並みの台風がやってきたら、小さな廃材が飛んできても相当な破壊力で危険です。雨の中の作業になりますがくれぐれもお願いします」とさらにメール。


「・・・・・」返答なし。



うるさいやつ!!くらいに思われてるかもしれませんね(笑)


そこは申し訳ないと思いつつ、こちらとしても仕方がないです。



相手側の業者の方とは顔も合わせたこともないので、どんな人かわかりません。


どんな人かわからないからこそ、きちんと念入りにこちらの意思を伝えておくべきだと思ったんです。




今の状況ですが・・・


だいぶ量は減ったものの、まだきれいに片付いていない状況。


明らかに安全だとは思えない状況ですね。


何かあった時のために、今の現場の状況を画像に収めておきました。



今日、ほんとに雨の中でも片づけてもらえるのだろうか???


雨の中の作業はお気の毒ではありますが、こちらも命と家を守らなければなりません。




でも・・・


「なんでこちらがここまで気を配って心配せなあかんねん!!」というのが本音ですよ!!


何とか無事に事が運びますようにと祈るばかりです!!


今日も読んでくださりありがとうございます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。