はじめての家づくりで考えたこと~小林住宅 W断熱~

2017年11月、小林住宅のW断熱の家を新築。建築時から現在の生活まで思いつくまま気ままに書き綴ります。

Ua値0.41 C値0.27 太陽光発電とエネファームのW発電 ZEH住宅 外断熱(内基礎断熱)と吹き付け断熱の内外W断熱  
タームガードとエコボロンのW防蟻 在来工法耐震等級3 第1種換気システム「澄家」 

吹き抜けの明るさ

こんにちは  nao2です。


5月に入って、朝の陽ざしも強くなってきましたね。


我が家では、LDKには掃き出し窓が2か所あり、それぞれにシャッターが付いているのですが、夜になるとシャッターを閉めています。


今回は、ほんの数日前、朝起きてきた8時過ぎのリビングの様子を画像で紹介したいと思います。

正面の掃き出し窓ですが、ブラインドカーテンの奥はシャッターが閉まっています。


左のFIX窓はロールカーテンが閉まっています。


画像を撮影しているこの場所の後ろにはダイニングの掃き出し窓があるのですが、そこもシャッターが閉まっています。




吹き抜けのない家で、シャッターが全て閉まっていて、ロールカーテンがこの状態であったとしたら、部屋はおそらくかなり真っ暗になっていると思います。




頭上の吹き抜けはこのような状態です。


吹き抜けの効果がはっきりと感じ取れると思います。


どうでしょうか。。。ちょっとでも参考になればとー!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。